ペットを購入するならペットショップ

ペットは日々の疲れを癒してくれたり、元気をくれたりと、家族同然の大切な存在ですよね。そんなペットを実際に飼おう、と思った時、まず思い浮かぶのはペットショップでの購入ではないでしょうか。たくさんの種類の犬や猫、ウサギなどが販売されているペットショップですが、当然、信頼のできるお店で購入したものですよね。それでは、どのようなお店が信頼できるお店なのか、ペットの代表として子犬を例えに紹介したいと思います。

違反の有無や、店内の様子は?

まず、第一に「動物取扱登録証」があるか確認してください。これが無い場合は法律違反です。また、生後45日以内の子犬を販売することも法律で禁じられているので、チェックをしましょう。そしてお店の様子ですが、店内やケージ内が清潔であり、悪臭がしないお店は衛生面にきちんと気を付けている良いお店です。また、展示されている状態は子犬にとってはストレスになるので、子犬を休ませる配慮ができており、兄弟や他の子犬と遊ばせたり、一緒のケージに入れて社会性を身に付けさせている、なども大事なポイントです。

子犬のことを第一に考えているか

そして、実際に子犬に触れさせてもらう時にお客さんの手を消毒させる、子犬の健康を大事にし深夜営業はしていない、なども重要なポイントです。その他、スタッフに犬の知識が豊富にありどんな質問にも答えられるか、獣医や訓練士との連携が取れているか、ワクチンの接種ができているかなどをチェックすると良いでしょう。また、保証制度が充実していて、飼い主の仕事や家の環境上、きちんと飼うことができるか、そこまで確認をしてくれるお店は良質なペットショップと言えるでしょう。

動物好きならペットショップに行くだけでも楽しいものです。現在はショッピングサンター内にも店舗があり、気軽に行けるようになりました。